エル・グレコの影響が感じられるピカソ作品|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

エル・グレコの影響が感じられるピカソ作品

ピカソ「青の時代」を象徴する作品として特に有名なピカソの絵画作品「人生 La Vie ラ・ヴィ」(邦題は単に「生」、「命」などとも表記される)。
ピカソと共にパリでアトリエを共有していた親密な友人カサジェマス(カサヘマス)(Carlos Casagemas)の痛ましい事件が作品に暗い影を落としている。
ピカソはスペインの画家エル・グレコから少なからず影響を受けているが、「人生 La Vie」においてもエル・グレコを彷彿とさせる垂直的な画面構成とマニエリスム的な誇張された人体のフォルムが見受けられる。
エル・グレコの影響が感じられるピカソ作品としては、「人生 La Vie」以外にも、同じく「青の時代」に描かれた絵画「老いたギター弾き」や、キュビズムの時代に描かれた「アヴィニヨンの娘たち」(1907年)などが知られている。ピカソ ラ・セレスティーヌより BL1541はコチラよりご確認下さい。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム

この情報記事と内容が近い情報記事をご紹介しております

女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|