エノック・ボールズの油絵|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

エノック・ボールズの油絵

大砲に乗った女性の原画が、過去にアメリカのオークションに出品されたことがある。そのときは1万ドルからスタートして8万ドルまで値が付いた。
エノック・ボールズ(Enoch Bolles)はピンナップアートのイラストレーター。アール・デコ期に印刷技術が発達しそれに伴ってカラー雑誌が多く登場した時代に活躍した。
なぜか、まだピンナップ・アーティストだけは本場アメリカでも比較的評価が低いのだけれども、エノック・ボールズはもうすぐ手がとどかなくなるほど高くなりつつある。
先日アメリカのオークションハウスで落札したボールズのピンナップ原画が無事に到着した。額入りのりっぱな油絵だ。やっぱり1930年代のアーティストはすごい。挿絵画家なのに、油絵で描いている!!! このボールズも、本来は美術学校を出た本格美術家だったのだが、どういうわけかピンナップの挿絵画家になった。
ちなみに、先日のオークションでは、SFアーティストとして名高いR・フランク・パウルだのマリリン・モンローをモデルに使ったことで名高いアール・モランだのの原画がいっぱい出て、ずいぶんビットしたのだが、ほかはぜんぶダメだった。パウルなんか、原画はもう入手をあきらめざるを得ないほど高くなっている。
※1947年、東京都の生まれ。博覧強記で知られ、作家、翻訳家、博物学者、妖怪研究家、そしてタレントなど多彩な顔を持つ。慶応義塾大学卒業後、会社勤務の傍ら、英米の怪奇幻想小説の翻訳を手掛けた。
79年に独立し、平凡社「世界大百科事典改訂版」の編集に参加。また、同時期に書いた長編小説「帝都物語」で日本SF大賞を受賞し、一躍人気小説家となった。お宝は、7年前、アメリカのオークションで落札したもの。
彫刻 買取 作家ページのない作家さんの絵画 鑑定も行っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
2012年12月11日放送 |開運 なんでも鑑定団
エノック・ボールズの油絵
●エノック・ボールズの油絵
●鑑定士(永井龍之介)の出した金額:\2,000,000
【鑑定士総評】
ボールズの作品の中でも良い物。帽子や服の黒と口紅や靴の赤のコントラストが非常に鮮やか。キャンバスに描かれた油絵だが非常に滑らかで、コーティングされているかのような美しさがある。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム

この情報記事と内容が近い情報記事をご紹介しております

女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|