スペインの至宝リヤドロの人形|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

スペインの至宝リヤドロの人形

1986年1月,日本の三井物産と日本に合併会社を設立、提携会社の「物産リヤドロ株式会社」が誕生。筆頭株主はリヤドロ。2006年10月に「リヤドロジャパン」に社名変更した。 [編集] 製品 陶磁器のなかでも最上級といわれるポーセリンのビスク焼きに上絵付けを施し,グレーズで仕上げた製品はもはや芸術品。
ホアン,ホセ,ビセンテ三兄弟がスペインのバレンシア郊外で事業を始めたのは1953年ごろと言われているが,「リヤドロ」として企業設立された日付は公表されていない。
ポーセリンの素地はおそらくヨーロッパ産のソフトペーストのものである リヤドロ(Lladro)は、高級陶器人形のデザイン・制作・販売会社として世界中に進出しているスペインの企業。
世界で愛されるスペインの至宝リヤドロオリジナリティと豊かな表現力、芸術性で世界から高く評価されているリヤドロの陶磁器。 特にリヤドロの繊細で鮮やかな色彩で描かれている『花』はリヤドロの代名詞と言われています。
リヤドロの作品にはエレガントな女性<貴婦人>の人形が多く,女性の持つ優しさと美しさ風に舞うドレスの裾,流れる髪,指先までしなやかなラインで細やかに表現されています。西洋 アンティーク 買取
  • 侍リヤドロ
  • 旅する少年リヤドロ
    旅する少年
  • 帽子を持つ少女リヤドロ
    帽子を持つ少女
2012年12月18日放送|開運 なんでも鑑定団 「第10回 人形鑑定大会」
リヤドロの人形
●リヤドロの人形
●鑑定士()の出した金額:\200,000
【鑑定士総評】
リヤドロの人形に間違いない。1950年代に三兄弟で始めた磁器の人形工房で、スペインを代表する技術を持ったメーカー。依頼品は1980年にサルバドール・フリオというデザイナーがデザインしたもので、タイトルは「レディ・マクベス」。1年間だけ市販されたもので、ごくわずかしかないため非常に珍しい。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム
女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|