絵画 買取 名古屋で行っているお店|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

絵画 買取 名古屋で行っているお店

Q:絵画 買取 名古屋で行っているお店を探しています。無料査定のお店はありますか?
絵画をしっかり査定して買取してくれる名古屋のお店、もしくは出張して鑑定買取してくれるお店知りませんか?1度どこかでちゃんと調べてもらい、正確な価値が知りたいです。オークションなども考えましたが、価値も良くわからないまま売るのも何なので。。。
せっかくならプロの目で一度鑑定して頂きたいと思っています。 買取しますというお店が多すぎてどこに頼んだらいいのか不安です。 実際に売った事がある方がみえましたら、実体験なども教えていただけると嬉しいです!
A:査定と鑑定とは根本的に異なるものです。
 作品の真偽が知りたいのか価格が知りたいのかをまずは確認しましょう
多くの方が間違いやすい解釈ですが、そもそも査定と鑑定と言うものは調べるポイントが異なります。鑑定とはその作品が本物か否かを調査する事で、値段を付ける事でもなく、また経験があれば誰でも行えるものでもなく作品毎に正式な鑑定機関と言うものが存在します。
※鑑定機関に関してはこちらのサイトも御参照ください。
逆に査定と言うものは、その作品そのものを買取会社が買い取りする場合の評価=金額を提示する事であり、鑑定書等がない作品の場合は買取会社が鑑定機関に代行で持っていくか、売り手自らが売却前に鑑定を取らなければならない事もあるのです。
質問の内容を確認しますと、直ぐに売却したいと言うよりもまずはそのものの価値が知りたいと言う部分がお見受けされますので、そのような場合は買取会社に査定してもらう依頼を出される事が望ましいかと思いますが、買取会社さんが提示する金額はあくまで買取会社さんが買い取るならばの金銭提示ですから、実際にお持ちの作品の評価ともまた少し異なると言う事を理解しておいた方が良いでしょう。
売り手側は価値が高ければ高く売れると思い込みやすいですが、価値と言うものをお金に置き換えて考える場合は、その価値の定義とは買い手側の需要度となると言う事を覚えておきましょう。尚、某鑑定番組では真偽を判断しそれに評価額を付ける事を行っておりますのでその辺りが一般の方に間違った解釈を与えてしまっている事もよくある事です。
尚、某番組で提示しているのはあくまでも「評価額」であり、実際に第三者に査定してもらった場合に付く価格(買い手の需要度)とは異なると言う事も補足しておきましょう。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム
女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|