マイセンといえばモンキーバンド|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

マイセンといえばモンキーバンド

マイセンに詳しい方なら、マイセンといえばモンキーバンドでしょうと想像がつくかもしれません。モンキーバンドとは、ケンドラーの代表作のひとつで1753年の作成。そのあと1741年に出た「Monkey busines or diverse activities of human life as performed by Monkeys」の版画を基に同僚のライニッケとともに1766年に完成させたのがモンキーバンド(猿の楽隊)です。
フランス人の貴族生活に対する皮肉とも言われていますが、ケンドラーの意図は正確にはわかっていません。この楽隊は22ピースからなります。ただし1ピースは指揮者の譜面台ですので実施に猿のフィギアは21ピース22匹からなります。ピアノのフィギアには椅子が無くピアノの演奏者は他の猿に座っていることからピアノのフィギアだけは2匹いるのです。
写真1枚目は前述の版画と実際のトランペットのモンキーバンドのフィギアになります。今年はケンドラー生誕300年を記念して、なんとMonkey busines or diverse activities of human life as performed by Monkeysの中からケンドラーとライニッケがフィギアしなかったタンバリン奏者をマイセンがフィギアとして製作し限定300体売り出すことになりました。マイセン モンキーバンドはコチラよりご確認下さい。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム

この情報記事と内容が近い情報記事をご紹介しております

女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|