エナメル彩で描かれた菊の色味とのコントラスト|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

エナメル彩で描かれた菊の色味とのコントラスト

彼が作品を作り上げる時、常に心のそばにあったものは、彼が生まれ育ったフランス・ナンシー地方の「自然」でした。自然が彼にもたらしたものは、知識であり、美しい摂理であり、造形のインスピレーションでした。
自然の懐に抱かれて夢想することが好きだった一方で、非常に研究熱心で物事を深く掘り下げることが好きだったことが、様々な文献や遺された手紙から推測されます。
ガラス技術においてもその研究熱心な一面はいかんなく発揮され、特に彼が発明した「月光色」と呼ばれるコバルト色のガラスは、新鮮な驚きをもって時代に受け入れられ、人気を博しました。
フランスの工芸作家であり、19世紀後半のアール・ヌーヴォーと呼ばれる時代をけん引し、後にくる時代の幕開けを作品に感じさせながら時代を駆け抜けていった人物です。この「月光色」と呼ばれるガラスを使った作品「菊文花瓶」は、数ある月光色ガラスの作品の中でもかなり濃い色に仕上がった美しいものです。
エナメル彩で描かれた菊の色味とのコントラストが鮮やかで、底部に行くにつれて濃くなる「月光色」に気持ちまで引き込まれる作品です。ガレ 菊文花瓶コチラよりご確認下さい。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム

この情報記事と内容が近い情報記事をご紹介しております

女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|