藤田嗣治の圧倒的なセンスと技術|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

藤田嗣治の圧倒的なセンスと技術

藤田嗣治の影響力は日本人が思っているよりもはるかに甚大です。しかし、最後の最後まで日本人は彼の真価を見抜けませんでした。 世界中が彼を注目している中、日本だけが黙殺したのです。
これは我が国にとって大きな損失であるとともに汚点でもあります。いかなるイズムにも侵されず、独自の画風を確立していることは、彼の絵を観れば一目でわかるでしょう。圧倒的なセンスと技術。
日本にいた頃は文展に出品しても落選ばかりしていましたが、1913年に渡仏し、最新のアートに触れることでまたたく間に才能が開花、パリ画壇に一大センセーショナルを巻き起こしました。
ピカソをして天才と言わしめるほどの才器だったのです。「乳白色の白」と呼ばれる独特の肌の色・質感は、レオナール・フジタの代名詞にもなっています。(後の研究でベビーパウダーを使っていたことが分りました)
日本画の伝統をミックスしながら、まったく新しい画境を切り拓いています。特にヌードの評価が高く、春画のエロスをも彷彿とさせるとして、本場パリで絶賛されました。
印象派のモノマネに明け暮れていた当時の日本画壇、それらの作品とは比較にならないほど独創的でエレガントです。サロンに作品を展示すれば黒山の人だかりを作り、サロン・ドートンヌ展の審査員にも推挙されます。
パーティーでは女装し、着物をまとい、民謡を唄い、日本舞踊を舞い、お調子者の意である「フーフー(FouFou)」と呼ばれ、作品とともにプライベートでもフランス中の注目を集めます。
文字通り「パリの寵児」になったのです。どれほど彼の存在感が大きく、どれほどその画風が洗練されていたか、最新のモード・ファッションとの結びつきを見ても明らかです。
  • 青い目の赤毛の少女藤田嗣治
    青い目の赤毛の少女
  • 猫の本より エプラス 1930年藤田嗣治
    猫の本より エプラス 1930年
  • 猫の本より サッフォー 1930年藤田嗣治
    猫の本より サッフォー 1930年
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム

この情報記事と内容が近い情報記事をご紹介しております

女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|