彼独自の憂いある表情|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

彼独自の憂いある表情

藤田は「人形」を集め、しばしば自分で衣装を手作りしていました。人形の収集に力を入れていたのは、むしろ戦後の事でしょう。《人形と少女》は、彼が大切にする人形が、彼独自の憂いある表情の少女ふたりに囲まれてるという幻想的な油彩画です。
特定の対象を描写した、リアルな人形に対し、藤田がモデルになしにつくりあげた理想的な、天使のような類型化された、虚ろな少女たちは対照的です。当時、撮影されたパリ市内、モンパルナスのアトリエ内のカラー写真にも、美しく着飾った金髪碧眼の人形たちがならんでいます。
これら、いわゆる「フランス人形」の多くは顔や手が陶器製の「ビスクドール」で、19世紀のアンティークでしょう。そのいくつかは、いまも、メゾン=アトリエ・フジタに展示されていますが、藤田嗣治の人形こそ、《人形と少女》に描かれたもののようです。藤田嗣治 少女はコチラよりご確認下さい。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム

この情報記事と内容が近い情報記事をご紹介しております

女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|