大和路に日本文化の源流をみる|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

大和路に日本文化の源流をみる

現存する世界最古の木造建築を有する寺院として知られる法隆寺。五重塔や金堂、そして仏像などの宝物は飛鳥時代の優美な姿を現在にとどめ、観るものを魅了する。
だが1949年、金堂の壁画が火災に見舞われた。東京美術学校の安田靫彦の監修により、壁画の模写事業が行われていた最中の出来事であり、平山はその報に大きな衝撃を受けた。
その後1969年になって、金堂の再現模写が行われることとなり、当時母校の講師を勤めていた平山はこの事業に携わることになった。大学時代に初めて訪れた奈良に感銘を受け、そこに日本文化の源流を見い出した平山郁夫。
なかでも法隆寺を描いた作品には、若き日の緑も影響し、その情報に遥かな歴史へのロマンと、それを次の世代へ守りつなげる格別の思いが込められている。平山郁夫 法隆寺はコチラよりご確認下さい。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム

この情報記事と内容が近い情報記事をご紹介しております

女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|