想像力と華麗な筆致で描いた『面構』|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

想像力と華麗な筆致で描いた『面構』

型破りな構成、大胆な色使いにより一部の人々から「ゲテモノ」とも揶揄され思い悩むが、自分の信念に従った創作を続け、従来の日本画の概念を揺るがすような力強い表現を確立する。
富士山などの作品を描いた。代表作は、歴史的人物を豊かな想像力と華麗な筆致で描いた『面構』シリーズ。
片岡球子は、先年100歳以上の長寿で亡くなった画家です。作品の名称は「面構」(つらがまえ)。同じタイトルで複数の「面構」の作品があります。いずれもカラフルに作者独自の着色をしています。
日本画というよりは、西洋の抽象画、現代アートの先駆けといったような絵のタッチです。富士山も多数描いています。横山大観を意識しているのでしょうか。と伊豆の海の絵もありました。作品名は「伊豆風景」、伊豆の海の向こうに富士山が描いてあります。手前の水にはイルカのような生き物の姿が・・・・。
ハッと気づいたのですが、これは「三津シーパラダイスから見える風景」ではないでしょうか??。球子は「三津シーパラダイス」でイルカショーを見て、その風景を自ら描いたのです。片岡球子「うららかな富士」はコチラよりご確認下さい。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム

この情報記事と内容が近い情報記事をご紹介しております

女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|