棟方の作品|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

棟方の作品

最近ますます人気が上昇している画家の一人。わだばゴッホになる"その想いから多くの板画を製作。中でも 天妃の顔を アップにした いわゆる『大首の柵』は、人気があり、3~4年以前よりも高額で 現在は売買されています。
表玄は40年程前からチーク材を丸くした『志功額』を考案棟方志功といえばこの額!!今や日本で一番人気のある額です。志功の作品の額裏に表玄京表具とシールがあればそうです。
現在の鑑定は、渋谷の東急百貨店にて月に一度開かれています。鑑定は、真贋にかかわらず費用もかかることなので、鑑定会に出しても問題がないか、出す価値があるか鑑定会に出す前にアドバイスいたします。
また東急百貨店 棟方志功鑑定委員会への鑑定依頼の取次ぎも承ります。年々、毎月1回の鑑定作品数が増えてきているということでので、早めに申し込まなければ数ヶ月待ちの可能性もあります。
棟方志功は毎年のように展覧会が開催されるほどの国民的画家で、その画風は一般にも人気があります。人一倍郷土・青森を愛した棟方は、凧絵やねぶたはもちろんのこと、風物に対しても大変心を寄せていました。そのことからか、棟方の作品には宗教的な美、日本人の魂の部分が見られます。
版画のほかに、油絵、倭画、書、詩歌等に多くの傑作を残しています。著書類も多く、『棟方志功板画大柵』『板極道』『わだばゴッホになる』等数十冊にのぼります。また青森市の合浦公園には、「清く高く美事に希望の大世界を進み抜く」という棟方の言葉を刻んだ記念碑が建てられています。棟方志功 アメリカ・ヒマワリの柵はコチラよりご確認下さい。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム

この情報記事と内容が近い情報記事をご紹介しております

女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|