切り取ったような演劇的な印象|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

切り取ったような演劇的な印象

ゆったりと書を読む女性。身なりから、江戸時代中期頃の武家の女性でしょうか。松園はこの構図を好み、同構図で着物や帯の文様を変えた作例も残されています。
女性で初めて文化勲章を受章した日本画家・上村松園の生誕140年を記念し、清らかな美人画で人気を博した松園の作品を中心に、近代・現代日本画壇における女性画家たちの活躍に注目した内容になっています。
美術館が所蔵する松園作品全18点を一挙公開するとともに、女性初の帝室技芸員でもあった南画家・野口小蘋をはじめ、池田蕉園、小倉遊亀、片岡球子らの日本画も紹介されています。
山種美術館は、創立者・山﨑種二氏が松園の上京の際、宿や車の手配など様々な支援をする深い親交があり、松園のコレクションが充実しています。
女性の社会的な活動が限られた時代の中で、一途に絵を描くことに没頭した松園。女性の髪型やかんざし、着物や帯に強い探究心を持って、普段から研究を積み重ねていたと言います。
一本一本丁寧に描かれた髪の毛、淡墨を使ってぼかした生え際、着物の上品な着こなし、細部にまで強いこだわりをもって丹念に描かれた美人画に思わず見とれてしまいます。視線の動きやさりげない仕草から伝わる情感も魅力的で気品や気高さ、女性らしさが浮き立ちます。
ひとつの場面を切り取ったような演劇的な印象を受ける味わい深い輝方の屏風を目の前にすると、奥行きもあり、非常にドラマチックで、江戸の街並みにタイムスリップしたような楽しみが感じられます。上村松園 つれづれはコチラよりご確認下さい。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム

この情報記事と内容が近い情報記事をご紹介しております

女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|