105歳まで生きた長寿の画家|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

105歳まで生きた長寿の画家

小倉遊亀椿師匠とはまた違う形の花だが、花への愛情が受け継がれているのを感じる。古九谷徳利と白椿 他の花でもそうだが、遊亀さんの古いやきものと花との取り合わせは、異様に魅力的なものが多い。花を生ける瓶は少しばかりいびつな形が艶かしく、花はそこに新たに咲くようだった。
105歳まで生きた長寿の画家、100歳を過ぎても画を描いていたそうである。花、果物の画が多く、花瓶、器が素晴らしい九谷焼であったり、染付け、赤絵であったりで、模様が細かく丁寧に描かれており、花と花瓶のどちらが主人公か分からないほど両方が主張する画である。 絵の中に実際に使われた花瓶も何点か展示されていた。
人物画もあり、上品な老女の博多帯の模様が実に良く描かれているのが印象的であった。「母と子」の画はまるでピカソの「母と子」の画を髣髴させるものであったし、マチス的な裸婦も1枚あった。日本画家でも、ピカソやマチスに影響されたのだと思う。小倉遊亀 おらんだの壷はコチラよりご確認下さい。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム

この情報記事と内容が近い情報記事をご紹介しております

女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|