山下清放浪の旅時の作品|高額査定を受ける為に知っておきたい事前知識・価値
絵画 買取

山下清放浪の旅時の作品

人並みはずれた記憶力の持ち主で、超がつくほどの几帳面な性格。作品を制作するときも、自分で決めた作業時間を忠実に守ります。  また、いたずらが大好きで、負けず嫌い。相手が子供といえども絶対に手を抜かず、トランプでも何でも自分が勝つまでやめません。
放浪時代は着の身着のままの姿でしたが、ほんとうはたいへんオシャレで服装にも気をつかっていました。マスコミにその言動が注目されるようになると、自分がどう扱われているかとても気にするナイーブな一面もありました。
自分の体を大切にするあまりいろんな健康法をつぎつぎと試してわけがわからなくなったり......。叔父が大嫌いだったサインをしてくれたおかげで、家族全員が飛行機事故に合わないですんだ、などということもありました。
ほんとうの山下清を知ってほしい。そうすれば叔父の作品もまたちがった角度から見てもらえるのではないか。そんな家族の思い、願いからまとめてみました。
叔父が残したかずかずの作品は、見る人たちになにかあたたかいものを感じさせる貴重な作品として評価されています。私たち遺族は、次の世代の人びとにも作品を見てもらえるように、作品の保存に力を注いでいます。
劣化した作品の修復作業などをはじめ、近年にわかに表面化してきた贋作問題など、山下清の名を汚さないことを念頭において対応しています。
なぜそこまでしなければならないのか――。そうしなければ、いままで叔父の作品に対して、数多くの人たちからいただいた評価、あるいは鑑賞していただいた方々の純粋な気持ちというものがすべて台無しになってしまうからです。
  • 琉球のおどり山下清
    琉球のおどり
  • 花火山下清
    花火
  • 蝶々山下清
    蝶々
2013年10月15日放送|開運 なんでも鑑定団「IN 愛知県西尾市」

●山下清のペン画
●鑑定士(永井龍之介)の出した金額:\1,400,000
【鑑定士総評】
山下清が放浪の旅に出て、長期間行方不明だったとき、発見されたのが依頼品に描かれている鹿児島県。鹿児島に対する想いがかなりあったのだろう、それ以降桜島を多く描いている。陰影や遠近を表現するのには向かないフェルトペンで、点描と色の違いだけで構成する難しい画材だが、桜島の雄大さがよく表現されている。
査定無料お気軽にどうぞ美術品のご売却は、美術品買取専門のアート買取協会へ。6つの強みで安心とご満足をお届け致します。絵画・美術品売却はこちらから無料買取査定フォーム

この情報記事と内容が近い情報記事をご紹介しております

女性ウィッグ 通販

美術品買取の地域|出張無料査定

北海道
|青森|岩手|宮城|秋田|山形|
|福島|茨城|栃木|群馬|山梨|
東京神奈川|埼玉|千葉|
|新潟|長野|富山|石川|福井|
愛知|岐阜|静岡|三重|
大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山|
|鳥取|島根|岡山|広島|山口|
|徳島|香川|愛媛|高知|
福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|
|沖縄|